顔の産毛をエピスティックで処理

顔の産毛をエピスティックで処理

女性にとって顔の産毛はとても気になるものです。細かい毛が顔に生えているだけで、顔が暗く見えてしまう可能性があるため、できるだけこまめに処理をする必要があります。

 

一般的には、剃刀を使うことできれいにすることができますが、剃刀の場合は毛を抜くわけではなく、剃っているだけですので、少し時間が経過すると再び毛が生えてきてしまいます。およそ効果は3日程度といったところです。

 

ですが、エピスティックを利用することで、顔をきれいにすることが可能になります。エピスティックとは、糸を使ってそこに産毛をからませて脱毛する方法です。この方法の特徴は、機械などを使わないため肌に優しいことです。肌荒れしやすい人にとっては、うれしい脱毛方法になります。

 

また、剃刀を使って毛を剃る場合に比べても効果は持続します。ひげそりの場合が三日程度で再び毛が生えてきてしまうのに対して、エピスティックは2週間から3週間ほどは毛が生えてこず、明るい状態を維持することができるでしょう。

 

最初はベビーパウダーを利用して、顔の産毛に糸が絡みやすいようにします。あとは丁寧に口の周りや身の回りなどを抜いていくだけです。自分で行う自信がなければ、エステなどに行ってみてもよいでしょう。

 

 

顔の産毛は美容クリニックで永久脱毛

女性にとって、何より面倒なケアというと、ムダ毛の処理ではないでしょうか。体毛という性質上、どれだけ時間と手間をかけて処理をしても、数日でまた目立ち始めてきてしまいます。

 

きちんと処理をしておかないと、うっかり人に見られたら、だらしがない、不潔っぽい女、といったレッテルをはられかねません。近くで見られても大丈夫なように、定期的に処理をせねばならず、かといって、頻繁に処理をすると、肌ダメージも与えてしまいます。

 

特に女性にとって命ともいえる顔は、一歩間違えるとコンプレックスにもつながりかねず、慎重なケアが必要です。顔にはボディ以上に産毛がびっしりと生えているもので、口回りのひげが黒々と目立ってしまっている方もおり、これではどんな美人でも幻滅されてしまいます。

 

大切な顔の産毛は、美容皮膚科で医療脱毛を受けて、永久脱毛を叶えてしまいましょう。エステ脱毛が安いともてはやされてはいますが、エステで処理を受けたところで、毛はなくなりません。

 

二度と生えてこない状態にしたいなら、医療脱毛を受けるしかなく、永久脱毛は実は医療行為なのです。美容皮膚科なら、専門医の診察もきちんと受けられるので、どんなに肌が弱い女性でも、安心して任せられるでしょう。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?