実は他人の方が気付いてる?女性の髭・口まわりの産毛の対処法

実は他人の方が気付いてる?女性の髭・口まわりの産毛の対処法

男性は、女性には髭は生えないと思っているはずです。しかし、女性の皆さんならご存知のように女性にも髭は生えますし、濃い髭を気にしている人も多いものです。また、産毛が多い場合には光の加減によって見えづらいこともあり、自分では生えていることに気がつかずお手入れを怠ってしまいがちです。

 

女性には髭は生えないものと思っている男性が、気になる女性に接近した時に口まわりにうっすら髭が生えているのに気づいてしまったら…きっとゲンナリしてしまうはずです。せっかくのいい雰囲気が台無しです。

 

実際、男性にアンケートを取ったところ、女性に接近した時顔の中で一番気になるのが口まわりの髭や産毛なのだそうです。このような結果から、結構な数の男性が女性の髭に気づいた経験があるという事が推測できます。

 

これは女性にとってはショッキングなアンケート結果ではないでしょうか。自分の髭や口まわりの産毛も彼氏に気づかれていたのかもしれない、と考えると落ち込みますよね。
早速今日から毎日口まわりのお手入れをしなければ、と思うかもしれませんが、あなたはどのような方法で口まわりの髭や産毛をお手入れしようとしていますか?

 

一番多いのはカミソリで剃る方法かと思います。手軽でコストもかからないので、範囲の狭い口まわりならすぐにお手入れが可能です。

 

剃ってもすぐに生えてしまう髭に悩んでいる方は毛抜きを使おうとしていませんか?女性の髭のお手入れに、毛抜きの使用はオススメできません。毛を抜く時に肌が引っ張られて、その反動で肌がたるんでしまいます。

 

その結果、毛穴が目立つこととなり、その後開いた毛穴から髭が生えた場合とても見苦しい肌になってしまいます。毛抜きを使ったダメージにより、肌が内出血を起こし、鳥肌のような状態になることもあります。

 

女性の髭、口まわりの産毛に対しては剃る・抜くといった自己処理は長い間続けることにより肌が痛むのであまり有効な手段ではないようです。

 

やはり、一番確実なのは脱毛です。コストがかかりますが、施術完了後お手入れに手がかからなくなることを考えれば不要をかける価値はあります。エステの脱毛と医療脱毛では、メカニズムは同じですが医療脱毛の方がより確実ですし、医師のサポートにより的確で安心な脱毛を受けられます。

 

せっかく脱毛をするのなら医療脱毛がおすすめです。

 

口まわりは皮膚が敏感な部分ですので、痛みが少ない脱毛をしてくれる医療機関を選んだ方が体への負担が軽くなります。体毛に比べて細い毛を処理することになるので、効果が出るまでに時間がかかりますが、髭や産毛の気にならない肌が手に入るのですから根気よく通う価値はあると思います。

 

口まわりのムダ毛がなくなれば化粧ノリも違ってくるはずです。自己処理で肌を痛めてから後悔しないためにも、髭や口まわりの産毛は早い段階で脱毛を始めた方が良いのではないでしょうか。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?