女性の濃いひげの悩み

女性の濃いひげの悩み

いま、働く女性の中で濃いひげの悩みが多くなっているそうなのです。今はなんともなくても、あなたも濃いひげになり、悩み始めるのも時間の問題かもしれません。

 

女性が社会で活躍するようになると、過度のストレスからホルモンバランスを崩し、女性でも濃いひげが増え、悩みの種になっているそうです。女性の悩みの上位5つにひげが濃いことというのが含まれるようになりました。

 

それでなくても忙しいのに、濃いひげの処理もしなくてはならなくなると、時短で何か良い方法を考えなければなりません。

 

そこで、濃いひげに悩む女性の皆さんのために、何かをしながら濃いひげを薄くし、悩みを少しでも緩和できる方法をご紹介したいと思います。

 

まずは私生活を見直してみませんか?タバコやお酒はやめた方が良いと思います。質の良い睡眠の妨げになるからです。

 

そして三食偏りなく食べること。女性ホルモンと同じ作用のある成分(イソフラボンやエクオール)を多く含む食品を食べること。
でもイソフラボンは上限値が決まっていますから、摂取量に気をつけてくださいね。

 

食品で管理するのが難しいという場合はサプリメントがありますから、それでお仕事中に口にポイといれておしまいということもできます。
そしてストレス発散法です。

 

過度のストレスにより、ホルモンバランスが崩れて濃いひげになっているわけですから、ストレスを発散させることを考えてください。あなたの好きなことはなんでしょうか?運動ですか?読書ですか?ショッピングですか?

 

とにかく、溜まっていないと思っているストレスほどリスクが高いですから、自分が好きなことをしてストレスを発散させてくださいね。

 

そして清潔な寝具で心地良く6時間以上の睡眠をとることで、自律神経も整い、女性ホルモンが分泌され、お肌がつるつるになりますよ。もちろん、ひげもだんだん薄くなっていくでしょう。

 

でも、さらに朝晩のスキンケアに抑毛効果のあるスキンケアクリームやローションを加えることにより、さらに毛が細くなります。
ひげが細くなり、弱くなって、生えてくる周期が遅くなると濃いひげが薄いひげに変わり、シェービングする頻度が少なくて済みますよね。

 

顔剃りをする頻度が少なくなるということは、お肌の荒れのリスクを減らすことになります。

 

もうひとつは、メラニン生成を肌がしないでいいようになりますので、黒ずみの原因も減らすことができます。抑毛効果のあるクリームはローションは化粧品と同じようにスキンケアもしてくれますので、一石二鳥だと思いませんか?

 

生活、スキンケア、顔剃りで、なんとか忙しい毎日を乗り切ってくださいね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?